X box

【ばっちり!×3】フェスマの鐘が鳴っとるけん

--------------------------------------------

 

お疲れ様です。
サンドパン(Pの姿)という名前でグレフェスに潜っているサンドパンです。

遅くなりましたが、新年明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

f:id:korokoro514:20210112024923p:plain

やったぜ!
登場から1ヶ月越しになってしまいましたが、こがたんCeで表彰台に立つことができました。(なお陥落)

リリースシーズンは結果を出せずに苦渋を舐めたので、喜びも一塩です。
という訳で、今回は鐘たん編成について書きます。

 

1.はじめに

概要

グレフェスで【心の鐘が鳴っとるけん】 月岡恋鐘を使うユーザーの記録です。

どんな人向けの内容か

  • 自分
  • 鐘たん編成って何?という方(グレフェス初~中級者の方)
  • 既に鐘たん編成で潜っており、ゴミでも何でもいいので情報が欲しいという方

 

 

 

※※※※※※※※※※

 

  • 基本的に前置きが長いので、有識の方は適宜読み飛ばしてください。
  • 筆者はグレフェス造詣が浅いです。勘違いによる誤情報が含まれている可能性があるのでご注意ください。そこまで的外れなことは書いていないと思うのですが......ご意見ご指摘等ありましたら是非ご教授ください。
  • カード名がシャニマスwiki該当ページのリンクになっているので、適宜飛んで下さい。
  • 文体が不安定ですが見逃してください。
  • 他の方が書かれた記事を転載していますが無断なので、問題があれば削除します。

 

※※※略称一覧※※※

 

 アイドル呼称

  • 鐘たん :【心の鐘が鳴っとるけん】 月岡恋鐘
  • NT、≠ :【NOT≠EQUAL】 三峰結華
  • ファみみ:【フィドル・ファドル】 田中摩美々
  • 銭湯 :【数・数・娘・娘】 幽谷霧子
  • 芋  :【きまぐれのめぐみ】 田中摩美々
  • サンタ:【プレゼントなら両手いっぱい】 三峰結華

 

パッシブスキル

  • アンティーカ背水バフ:銭湯、芋、サンタが持つ高倍率パッシブの総称

 

ライブスキル

  • 背水:メンタルが少ないほど火力が上がるライブスキル
  • 隠密:注目度が低いほど火力が上がるライブスキル

 

行動評価

  • PL:パーフェクトライブ(全審査員のLAとTAを全て獲得する)
  • フェスマ:フェスマスター(PL+伝説の一瞬)
   ※伝説の一瞬:全審査員のLAを同時に獲得する

 

※※※※※※※※※※

 

2.準備

鐘たん編成とは

f:id:korokoro514:20210113231534p:plain

【心の鐘が鳴っとるけん】月岡恋鐘をセンターに置いたDaVi型アンティーカ編成です。

  • 無凸スキル:Da3倍+Vi最大4倍(Meが少ない程効果UP)/注目度20%down[2T] (Link)DaVi100%UP[4ターン]
  • 4凸スキル:Vi4倍+Da最大6倍(Meが少ない程効果UP)/注目度30%down[2T] (Link)DaVi100%UP[4ターン]
  • 思い出Lv5:追撃DaVi最大2.5倍(メンタルが少ないほど効果UP)+リンク追撃DaVi最大2倍(注目度が低いほど効果UP)


メンタル減少と注目度downで火力が上がるDaVi2色型アイドルです。
自札、リンク、思い出、パッシブとすべてが強いスゴいやつです。
これぞ我らがリーダー!(センター)

 

編成の型

まだあまりランキングには登場していませんが、見る限り割と人によって採用カードとコンセプトが異なるようです。

自分含め、今の所観測している型は、

・思い出に全力をかける型
・道中から全力で殴る型

大きく分けてこの2パターンな気がしています。

 

前者に関しては、鐘たん初登場シーズンで結果を出しているAvinさんが詳しく記事を書かれているので、紹介させていただきます。

avin-sunfish-shinycolors.hatenablog.com

読ませていただきましたが、考えていることがまるで違ったのでとても参考になりました。
勉強になります。

 

 

 さて、今回は後者について書きます。

 

  

型の成り立ち

f:id:korokoro514:20210114003213p:plain

編成コンセプト

全体攻撃を多用して、がっちりアピール合戦に競り勝つ

 

グレフェスの近況を踏まえた目標

※最近はシーズン毎にルールや審査員体力が激変するので一概に語ることはできませんが、それぞれに言及すると頭がおかしくなりそうので、ここではそれらを均して一般論的に書きます

グレ7残留をするには、高スコアを出すために加点の高い行動評価(リンクを組みつつPLやフェスマ)を取る必要があります。
ただ多リンク&高倍率狩り環境だった時代とは違い、今の環境では単純にPLやフェスマスターを取る難易度が爆上がりしている&鴨編成が流れなくなったので、リンクを組む必要性は薄いです。私は嬉しい。

シーズンにもよりますし、リンクは組めるに越したことはないですが、今は無リンクフェスマ、最悪無リンクPLでも倍率や環境次第で残留できるチャンスがあります。
なので最近の傾向で比較的安全に残留を狙える線として、1リンクフェスマを狙います。

 

全体攻撃は強い

今更感のある話ですが、TAを取るためにはライバルより多く審査員を削る必要があります。
なので、いかに一撃を重くし、いかに多く叩くかが重要になります。
この1年間でグレフェスを潜ってきた経験則として実感していますが、全体攻撃は審査員一人辺りへの攻撃回数を増やすという意味で非常に強力です。
不一致では大した火力が出なかったとしても、3割星の取り合いが起きる状況ではその大したことない火力一発でTAをもぎ取れる可能性が上がるからです。

仮に3T使うとして、
高火力で1ヶ所を1回ずつ叩くのと、中火力で3ヶ所を3回を殴るのと、どう違うんだと聞かれるとデータを提出できないので説得力がないですが、アンティーカと放クラを使う限りの体感では後者の方が与ダメ総数は高くなるような気がしています。

 

アンティーカができること

さて、そんな状況の中でアンティーカは

Vo:霧子【鱗・鱗・謹・賀】
Da:結華【NOT≠EQUAL】
Vi :摩美々【フィドル・ファドル】

と各色で全体アピールを持っています。
上記した通り、審査員全員を叩ける全体攻撃は当然のように強いです。
使わない手はありません。

≠砲、ファみみ砲、鐘たん思い出は火力up条件が
・背水
・隠密
と揃っているので

これらにアンティーカ背水バフ

・銭湯バフ :Da150%UP /注目度20%down(条件:メンタル34%以下)

・芋バフ  :Da100%UP /注目度20%down(条件:メンタル49%以下)

・サンタバフ:Vi100%UP  /注目度20%down(条件:メンタル49%以下)

を合わせ、中盤から終盤にかけて高火力を連発します。

現状でこの戦法を取れる数少ないユニットがアンティーカです。(放クラもエクストリーム果穂Ceがやっていましたし、日刊果穂Ceも出来そう)

180万環境では最速2Tで試合終了するので、ファみみorNT軸の一極の方が安定しそうですが、審査員体力が多いシーズンにこの鐘たん編成は活躍を見込めます。

 

 

鐘たん編成の所感

強み

・ファみみ砲とNT砲を両立できるため、道中火力が高い

プロメッサをリンクに組み込める。

・(プロメッサほどではないが)ファみみ&NTもリンクに組み込める。

・(最悪リンクしなくても)思い出が強い。

 

弱み

・5人ユニットであること。火力のインフレが激しいため、思い出を撃つ5T目まで審査員の体力が残っていない。

・あまり積極的に自傷しないため、リラックス津波に飲まれると無力化される。

・(バフをバラケさせるため)恋鐘本来の強さを発揮できず、思い出が弱い。

 

個人的にですが、鐘たんCeの真髄は、恋鐘自身の思い出性能に加えて、ファみみ砲とNT砲を両立できることにあると思っています。

ファみみ編成やNT編成は強いですが、ライブスキルのポテンシャルが高い摩美々と結華をセンターに置かなければならないので、リンク環境でない今は自札を切れず思い出を撃つのみになりがちで、若干宝の持ち腐れ感があります。
そのモヤモヤを解決できるのがこの鐘たん編成です。

 

恋鐘!摩美々!結華!行くぞ!
トライアングル......ゼェーット!!!!!

(この気持ちが大事です)

 

センターを輝かせるという感じではないのがなんだかカッコ悪いですね。
だらしないPですまない...

 

鐘たん自身のポテンシャルの高さを若干ですが殺しているところがあるので、それを良しとしないならば思い出全力型の採用をオススメします。

この型では5人ユニットの弱みに関しては完全にスルーしているので、それに向き合うために物しずかちゃんを積んだりぶらり旅しながら自身の興味down貫通鐘たんキャノンするのも楽しいかもしれません。(強いかは知らない)

 

ですがこの型は、これまでのアンティーカの集大成みたいなところがあるので、それなら目をつぶって下さい。

  

 

Pカードについて

自分の育成状況を踏まえて書いています。持ってないものも少し触れます。

恋鐘

【心の鐘が鳴っとるけん】 限定2周目

f:id:korokoro514:20210112173135p:plain

☆無凸スキル:Da3倍+背水Vi4倍 /注目度20%down [2T](Link)DaVi100%up [4T]

☆4凸スキル  :Vi4倍+背水Da6倍 /注目度30%down [2T](Link)DaVil100%up [4T]

☆思い出Lv5  :追撃背水DaVi2.5倍(LINK)隠密DaVi2倍

 

☆ダメカ50% /注目度50%down(条件:メンタル24%以下、確率:60%、3回)

☆DaVi75%up(条件:メンタル49%以下、確率:30%、3回)

☆DaVi35%up(条件:注目度down、確率:30%、1回)

☆DaVi上限+250

編成の大前提なので採用理由等はなし。

無凸、4凸ともに基礎倍率がきちんとついているため、背水を抜いてもまぁまぁの火力が出る。
好条件下でのアピールは無凸、4凸ともにDaViをごっそり削ってしまうので、そのターンに審査員を返してしまう予感がした時など、PERFECTをとらない方がいいこともある。

リンクの2色100%バフで思い出の底上げができるので、リンクできると嬉しい...が、今の環境では正直余裕がない。
ライブスキルで注目度を下げられるため、例えば1T目に(鐘、≠、ファみみ)のような形で引いてしまった場合は先行して切る。

 

 

摩美々

【フィドル・ファドル】 限定2周目

f:id:korokoro514:20210112173100p:plain

☆全体に背水Vi2.0倍+隠密Vi2.5倍 (Link))VoDaVi50%up [4T]

☆全体に背水Vi2.5倍+隠密Vi4.0倍 (Link) VoDaVi50%up [4T]

☆Vi30%up /被ダメ30%up(条件:メンタル75%以上、確率40%)

☆Vi上限+300

我らがファみみ。
プロメッサの上からでもViに高火力を叩き込める、Viルストに対抗する要です。
主に3~4T目に全体に高火力を叩き込む動きをします。
無凸札でもそこそこの火力が出るので、札を選ばないのも強いです。


選択肢

☆必ず最後にDa4.5倍 /自傷60% /注目度15%down [2T] (LINK)Da3倍

☆DaVi50%up(条件:メンタル49%以下、確率30%、2回)

☆DaVi上限+250

 既存カードで最高自傷率を誇る摩美々の最新恒常。いたそう。
パネル属性が鐘たんと完全に一致なので、弱?バフが多少邪魔にはなってもノイズにはならない。
アルストが撒いてくるリラックス津波を無視し、5T目以降ほぼ確実にメンタル35%を切ることができる。
思い出直前までメンタルが減らないということは、思い出を撃つ時に合わせたい強バフが残っていないという事故を防ぐこともできるので強い。

注目度downも隠密アピの火力強化になるので、実質バフです。
強い。

恋鐘を最大限輝かせるための思い出全力型ならば、採用優先度は高いと思います。
無凸なので未検証。

 

 

結華

【NOT≠EQUAL】 限定1周目

f:id:korokoro514:20210112173031p:plain

☆全体に背水Da2.2倍+隠密Da2.2倍 (Link)VoDaVi50%up [4T]

☆全体に背水Da3.3倍+隠密Da3.3倍 (Link)VoDaVi50%up [4T]

☆Da30%UP /被ダメ30%up(条件:メンタル75%以上、確率40%)

☆Da上限+250

この頃流行りの女の子。
環境に刺さっているので巷で大活躍中。
不一致にそこそこの打点を持ちつつ、誰も殴らないDaをぐいっと押し進めることができます。
主に3~4T目に全体に高火力を叩き込む動きをします。
今はDaがとにかく進まないので、できれば4凸札を使いたい。


選択肢

☆Da5.0倍+自傷50%(LINK)Da3倍

☆Vi3.5倍 +自傷35%(LINK)Vi3倍

☆Da上限+100

☆Vi上限+200

× Vi7%up(条件:5T以降、確率:20%)

驚異の自傷率50%を誇る、まだまだやれます恒常1周目シリーズ。
ただ初期カードの例に漏れず、思い出にかかってしまう弱バフが気になる。
それでも状況によって自傷率を選べることから札は2枚とも有用で、恋鐘を最大限輝かせるための思い出全力型ならば、採用優先度は高いと思います。(真トラと選択?)
未検証。

 

☆Vo5.0倍 /自傷50% /Vo50%up (LINK)Vo3倍

☆Da上限+200

☆VoDa50%up /思い出ゲージ20%up

☆VoDa33%up(条件:結華、確率:33%、3回)

 君ほんとに限定?と界隈一部がざわついた限定2周目。
みつゴコロと同じ高倍率の自傷スキルを持ちつつ、弱バフを持たないのが強いです。
恋鐘とは違う2色ですが、Daの補強をできるのは強い.....33%って今強い数字かな......?
無凸なので未検証。 

 

☆Vo4倍 /自傷50%(LINK)ダメカ10% [4T]

× Vi5%up(条件:5T以降、確率:20%)

くらくらの下位互換のような恒常SR。
自傷倍率が高いので、役割はしっかりと持てます。
属性不一致はともかく弱バフだけ気になる。

 

3枚とも自傷役としては申し分ないので、色が一致しているみつゴコロ、弱バフのないくらくらで選択、どちらも用意できない時の雨色という感じでしょうか。

 

 

咲耶

【海と太陽のプロメッサ】 限定2周目

f:id:korokoro514:20210112173216p:plain

☆Vo5.0倍 [興味無視] /興味50%down[3T] /思い出ゲージ25%up(Link)Vo3倍 [興味無視]

☆Vo3.5倍 [興味無視] /興味50%down[3T] /思い出ゲージ15%up(Link)Vo3倍 [興味無視]

2020年の風雲児。
このカードが使えなくなる時代は来るのか?

恋鐘と色が違いますが、アルストがVi審査員を速攻で帰らせてしまう現在の環境では、5~6T目までVi審査員を生かしておくために、このカードの強力な遅延が非常に有効です。
核である遅延性能が同じなので自札を2枚とも同じ感覚で使用でき、札を選びません。
おまけに最新の限定パネル仕様なので、いらないVoパッシブを一つも取らなくてよいのも強い。

言わずもがな思い出加速も強力で、アンティーカが5T目に安定して思い出を撃てるのはプロメッサのおかげと言っても過言ではありません。※プロメッサを貰う前のアンティーカの様子はこちら!

プロメッサにしかできない役割が非常に大きいので、現状咲耶はこのカードの優先度が高いです。 


選択肢

☆Vi背水6倍+Vi2倍(Link))Vi3倍

☆Vi背水5倍+Vi1倍((Link)Vi3倍

 

☆Vi50%UP /被ダメ&注目度50%up(条件:メンタル50%以上確率:40%2回

☆Vi15%UP /被ダメ&注目度15%up(条件:メンタル50%以上確率:40%2回

☆Vi20%UP /被ダメ&注目度20%up(条件:メンタル50%以上確率:40%2回

☆Vi10%UP /被ダメ&注目度10%up(条件:メンタル50%以上確率:40%2回

☆Vi上限+250

驚異の背水8倍。
不一致でも好条件なら相当な火力が出そうです。
今の環境で採用するならばViを速攻で返すPL型...なのか?

パッシブは枚数が多い、確率が高い、回数も各2回と三拍子揃っており、メンタル削り性能が非常に高く、またサポート陣の高倍率バフ群と発動条件で棲み分けできているのがすごくエラい。
行動札を消費せずにメンタル削りをできるのは非常に強いです。

NTやファみみとの共存に関しては、彼女らの火力が出るのはメンタルが半分切ってからなので、注目度upもそこまで気にならないという話です。

火力枠兼疑似自傷枠として、役割はしっかり持てそうです。
無凸なので未検証。

 

☆Vi4.5倍 /注目度30%down[3T](Link)Vi背水5倍

☆Vi3.5倍 /注目度20%down[3T](Link)Da背水5倍

☆Da&Vi30%up /注目度20%down(条件:メンタル49%以下、確率:20%、2回)

☆DaVi上限+250

恋鐘と色が完全一致で、思い出火力の底上げに一役買えそう。
NTやファみみとの共存に関して、ライブスキルとパッシブの両面で注目度を下げて彼女らのサポートをできるので、疑似自傷できる1/60とは別ベクトルで適正が高いと思います。

未所持なので未検証。

 

 

霧子

【鱗・鱗・謹・賀】 限定1周目

f:id:korokoro514:20210112172945p:plain

☆全観客にVo3.5倍 [興味無視] /興味20%down[3T](Link)Vo2.0倍 [興味無視]

固定倍率の全体攻撃

開幕で火力を出せないNT、ファみみと違い火力が変動せず安定しているので、序盤の火力枠として採用できます。
序盤でのみ鳴き、中盤を邪魔しない放クラサポートの中倍率パッシブと相性がよく、合わせることでVo極育成しなくても一致のVoを20~30万程度で叩けます。
DaVi編成ゆえに甘くなりがちなVoを叩けるというのも、気持ち程度ですが心強いです。
2倍札に関してはあまり火力が出ないので捨て、後続のファみみ砲&NT砲に繋げるためのサンタアピールを採用しています。

全体攻撃の強さに関しては既に説明した通りです。

 

遅延

5人ユニットの宿命から、審査員を延命させる行動は基本的に強いです。
遅延の代名詞であるぶらり旅は1アクション分の火力を犠牲にするという弱さを抱えていますが、この霧子はその問題を解決しています。

また、自身の中盤火力を下げてしまうのは「全力で殴り続ける」という本編成のコンセプトに噛み合わず、一見弱い行為のような気もしますが、
序盤に撃つことから先制攻撃を撃たれなければライバルにアピール判定で負ける可能性が低く、基本的にライバル全員も同じデバフをかけた状況に持ち込めるので決してディスアドにはなりません
NT砲とファみみ砲は興味20%down程度であればその上からでもしっかりと数値を出せるので、5~6T目に恋鐘の思い出で削りきれないという状況にもなりにくいです。
プレイヤーの行動順が優先度高めに設定されているグレフェスの仕様に噛み合っていると思います。

以上2点から、鱗鱗謹賀はこの編成で手薄になりがちな序盤を支えるのに最適なカードだと考えています。

 


選択肢

☆Vi4.5倍 /リザレクション30%(Link)Vi150%up [4T]

☆Da3.0倍 /リザレクション20%(Link)Da150%up [4T]

☆Vi30%up /注目度50%down(条件:メンタル30%以下、確率:40%)

☆Vi上限+100

☆Da上限+200

× Vo7%up(条件:4ターン以前、確率:20%、1回)

色が一致しており、一応リンクで強バフをかけられます。
またパッシブの注目度down倍率が高いので、1枚で隠密札を最高火力まで引き上げられます。
採用の余地あり。
未検証。

 

☆Da4.5倍 /注目度30%down [3T](Link)ダメカ20% [5T]
☆Vi3.0倍  /注目度20%down [3T](Link)ダメカ20% [5T]
☆Da上限+100
☆Vi上限+200

△Da15%up(条件:注目度down、確率:10%、2回)
△Vi15%up (条件:注目度down、確率:10%、2回)

色が一致しており、ライブスキルで注目度を下げられるので、後続のファみみ&NTに繋ぐことができる。
弱?バフ2枚は気になるものの、採用の余地はあると思います。

 

☆Vi100%up [4T]/リザレクション51% [3T](Link)Vi3倍
☆VoDaVi上限+100

ライブスキルの持続が長いので、最速2T目に撃てばファみみ砲と5T目の思い出強化になる。
採用の余地あり。
未検証。

 

霧子はどのSSRも採用余地があるので、編成に個性が出る気がします。

 

 

サポートについて

有用なカードはたくさんあると思いますが、ここでは自分が使っているモノの使用感を書きます。
アンティーカは強サポートを多く持つので、GRAD適正が高く強いですね。

 

メイン


☆パッシブ部門

f:id:korokoro514:20210112185514p:plain

☆金バフ:Da150%up+注目度20%down(条件メンタル34%以下)
☆VoDaViマスSP10+ユニマスSP5
☆上限+200

ひらめき:Vo

必須カード。
パッシブが本編成の火力軸になります。
いかにメンタル34%以下に持っていくかが重要。
本編成では積極的に自傷しないので、メンタルを低めにしたりGRADアビリティ「打たれ弱い」を積んでみたりと少し工夫が必要です。
育成面でもSP稼ぎのプロとして活躍。
これを実装したグレフェス担当ちゃんはヤケクソブースタついてますね。


 

f:id:korokoro514:20210112185552p:plain

☆金バフ:Vi100%up+注目度20%down(条件メンタル49%以下)
☆4凸スキル:全体にVi2倍+自傷30%+注目度30%down
☆ViマスSP16 /ユニマスSP5
☆上限+175

ひらめき:Da

必須カード。
パッシブが本編成の火力軸になります。
4凸スキルはNT砲、ファみみ砲の火力底上げになり、また後述するシーイズ咲耶パッシブのトリガーになるので有用です。

 

 

f:id:korokoro514:20210112185638p:plain

☆金バフ:Da100%up+注目度20%down(条件メンタル49%以下)
☆DaマスSP16 /ユニマスSP5
☆上限+175

ひらめき:Vi

個人的には必須カード。
この編成におけるアンティーカ背水バフの考え方ですが、
思い出に全力を注ぐために一気に鳴かせるものではなく、道中からガンガン鳴かせたいため多ければ多いほど良いです。
なので銭湯バフより優先度は低いものの、自分は3枚積んでいます。
4凸スキルも強そうですが凸していないので、使い勝手は分かりません。

 

 

f:id:korokoro514:20210112190037p:plain

☆金バフ:Vi75%up(条件:注目度down、確率:10%、3回)
☆ViマスVi12
☆ユニマスSP6
☆上限+200

ひらめき:Vi

ライブスキルによる注目度downで金バフのトリガーを引けます。
金バフは75%upと優秀で、Daが銭湯と芋を合わせた高倍率バフを最高8枚積めるのに対して、Viがサンタのみの4枚だとバランスが悪くなってしまうこともあり、なるべく積みたいです。

トリガーになるサンタアピール自体はVi2倍と火力が出ませんが、その注目度down+このパッシブによりファみみ砲が強化されるので、鱗鱗を切れなかった場合でもトントンにできると思っています。
Viマス12もステータスを伸ばす上で強力です。

咲耶はこのカードの他にプリプリという強カードを持っていますが、それに関しては後述します。

 

 

f:id:korokoro514:20210112210342p:plain

☆金バフ:Vo70%up /注目度100%up(条件:メンタル50%以上、確率:10%、3回)
☆Vo上限+150

ひらめき:Vo

f:id:korokoro514:20210112210503p:plain

☆金バフ:Vo50%up /注目度100%up(条件:メンタル75%以上、確率:20%、2回)
☆Voマス体力5
☆ユニマスSP7
☆Vo上限+200

ひらめき:Da

金バフを霧子(+場合によっては咲耶)に積みます。
アンティーカ背水バフとは発動条件で棲み分けができているので、中盤~終盤のファみ≠ラッシュを邪魔することなく、序盤に霧子の火力を上げることができます。
注目度upにより被弾率を上げ、メンタル削りに一役買ってくれるのも噛み合っておりブラVo。
果穂に関してはひらめきVoなのも美味しい。

 

 

 
☆ステータス部門

f:id:korokoro514:20210112210812p:plain

☆VoDaViマスタリーVoDaVi10
☆ユニマス7
☆VoDaVi上限+125

ひらめき:Me


パネル中央に鎮座する上限パネルを開けるためのイベントガチャでストレスがマッハですが、全色マスタリー10を持ち、それに見合うだけの強さを持ちます。
シャニマスをやっている人なら分かると思いますが、レッスンマスタリー10という数字は大したことないように見えて、実際めちゃくちゃステが伸びるのでめちゃくちゃ強いです。
2極以上の育成では、この智代子を採用できるかどうかで難易度が大きく変わる気がします。
上限125開放に必要な消費SPが120と少ないのもグッド。
2020年壊れカードの1枚だと思っているのですが、世間的な評価はどうなんでしょう?

 

 

f:id:korokoro514:20210112211025p:plain

☆DaViマスタリーDaVi8
☆Vi上限+100
☆Da上限+50

ひらめき:Da

2色マスタリーを持つDaVi育成の新星。
ひらめきDaなのも強いです。
新仕様パネルにつき弱バフ条件が本人となっており、アンティーカ編成ではノイズにならないのも強い。
普段見ないwikiのコメ欄をたまたま見たらマスタリー低いねと書かれていましたが、Lv8を2色持っていることも相まって恒常にしては十分すぎるほど強いです。(諸説あります)

 

 

サブ

f:id:korokoro514:20210112211535p:plain

☆金バフ:Vi50%up(条件:5ターン以降、確率:10%、3回)
☆ユニマスVi5
☆Vi上限+100

ひらめき:Vi

咲耶は上記したシーイズという強サポートを抱えているため、このカードとどちらを採用するか迷っている方が多いんじゃないでしょうか?(私が迷っているので迷っていて下さい)

コレに関しては答えがないと思っていて、手持ちのサポートの凸状況と、育成方針によって変わってくると思います。

自分は今の所シーイズ派ですが、この育成ではサポートにアンティーカを詰め込めるだけ詰め込むのでプリプリのユニマスViは発動機会が多く、ステを伸ばす上で中々バカにできません。
特に恋鐘育成に関してはステータスの伸びが重要なので、場合によってはパッシブが強力なシーイズをも上回る可能性を持っている気がします。

これに関してはもう少し詳しく後述します。

 

 

f:id:korokoro514:20210112212735p:plain

☆DaマスMe10
☆ユニマスDa5

☆ライブスキル:Dance2.5倍アピール /興味70%down
☆金バフ:Da100%up /注目度100%up(条件:メンタル49%以下)

ひらめき:Vi

いつものやつ。
言うまでもなく強力な整地能力を持ち、盤面コントロールを重要視する場合は芋を減らしても採用する価値があると思います。
その場合は金バフが邪悪すぎるので全力で回避すべし。

 

 

2極育成について

GRADの立ち回り

難易度の高い恋鐘育成に関して書きます。

グレフェス第一人者である龍一さんが提唱されていますが、GRADにおける2極育成には
「伸ばしたいステAのレッスンに、伸ばしたいステBのひらめきを持つアイドル2人を集めてひらめきを濃縮し、レッスンとPRの2段構えでステを伸ばしていく」
という方法があります。

この文字列だと分かりづらいと思うので、該当記事を読んでみて下さい。

ryu1syanimasu.blog.fc2.comいつもお世話になっております。勉強になります。

さて、PR走法(勝手に呼んでいます)についてはそちらで理解してもらうとして、自分は今の所この走法が上手くいっていないので、別ルートで恋鐘育成をしています。


ざっくり言うと「シーズン1&42&3で行き先ブロックを変える」です。

フツーすぎる?いいじゃんフツー...

 

マイブーム構築

f:id:korokoro514:20210112220010p:plain

ひらめきはVo1 /Da2 /Vi1 /Me1です。

バンド智代子を採用することにより、以下の動きが可能になります。

シーズン1:Bブロック(ViレッスンLvを上げる)

シーズン2:Cブロック(基本Viレッスンを踏みつつ、気合でDaレッスンLvを上げる)

シーズン3:Cブロック(〃)

シーズン4:Bブロック(Da伸びて)

exスキルでシーイズ咲耶、結華、めぐるor凛世をViレッスンに貼り付けて基本Viレッスンに通います。
理由はDa2重ひらめきが落ちた時にPR走法ルートが生まれるからです。
ただ、実際そんなことは起きないので以下のように動きます。

シーズン1はViレッスンの施設Lvを上げ、シーズン2~3はひらめき回収とDaレッスンLvうpを狙いながらViレッスンでViを伸ばします。
2極育成によるステは、上限の都合上最高で1300程度、実際は1100まで行けばかなり成功している方です。
なのでシーズン3終了時に900超くらいまで伸びれば上等です。

ViマスViをシーイズ咲耶+バンド智代子(+アップトゥめぐる)の2~3枚体制にすることで言うほどレッスンに通い詰めなくてもViが伸びるため、比較的ひらめき回収の余裕ができるのが良いところです。
シーズン4では智代子とめぐるがDaレッスンにいてくれることを祈り、できる限りDaレッスンを踏みます。

ここで智代子とめぐるの2~3色マスタリーが活きてきます。
ブロックを変えることで、シーズン途中伸ばしたいステを変えることができるのはバンド智代子とアップトゥめぐるの強みです。

めぐるがいるとViが天井を叩きがちですが、Daの伸びも良くなります。
ただ割とSPが足りなくなるので、祝唄凛世と入れ替えて回しています。


このブロックチェンジ走法は、上振れの余地が少ないという点で弱い動きかもしれませんが、体感ではPR走法よりも安定感があると思います。
二極育成が上手く行かない人は試してみる価値があるかもしれません。



f:id:korokoro514:20210112222357p:plain

そんなすごくないね君......
出直してきます......

 

どっちの咲耶でshow(シーイズorプリプリ問題)

アンティーカメンバーはひらめきVoDaViViMeとViが2枚あり、恋鐘育成ではそれを採用できるため、最初はこの編成を取っていました。

f:id:korokoro514:20210112223401p:plain

全員にDa滞在を貼ってDaレッスンを踏みまくり、PRとプリプリのユニマスでViを伸ばそうという魂胆です。
PR走法とユニマスは噛み合っているので強いと思います。

ただ実際走ってみると、2重ひらめき豊作を祈り続けるのが相当キツく、また智代子にはサポイベガチャのために絆upとサポイベupを貼る必要があるため、多くの場合プリプリのユニマスViのみでViを伸ばすことになり結構しんどいです。

レッスンLvが上昇している場所で該当のステータスマスタリーを乗せるのと違い、該当しない場所でのステータスユニマスは補正値がかからないこともあり、言うほど伸びません。

 

  • プリプリPR走法の場合

f:id:korokoro514:20210112223803p:plain

例:Lv5のDaレッスン:Daマス10(智代子)+ユニマスVi5(プリ咲耶)×3人が発動

→パフェ発動でDa172Vi30上昇

 

  • シーイズ採用の場合

f:id:korokoro514:20210112223958p:plain

例:Lv5のViレッスン:Viマス12(シーイズ咲耶)+Viマス13(冬優子)が発動

→パフェ発動でVi225上昇

 

こういうことです。
後者は恋鐘育成の魚拓ではありませんが、都合のいいスクショがなかったので許して下さい。

前者は当然Daが伸びていますが、Viを伸ばすという点に注視すると違いは歴然としています。
ユニマスは強力ですが、Lvの上がったレッスンで該当マスタリーが乗った時には当然ですが敵いません。
芋がDaマスDaを持っていれば話は別ですが、持っているのはDaマスspなので、spには困らないものの言うほどDaのステも伸びません。

結果、DaもViもそれほど伸びなかったねたんが生まれがちです。

 

PR走法の本質はあくまで、「ひらめき濃縮によるPRでのステ伸ばし」であり、ユニマスはあくまで「おまけ」ですが、Viひらめきの濃縮がかなりしんどいのでシーイズに浮気しました。
強いと思うんだけどね...だらしないPですまない...

プリプリ研究者の方はどうか是非、プリプリPR走法は強い論文の提出をお願いします。

 

他にもこんな編成がオススメってのがあったら教えて下さい。

 

 

アビリティについて

結果を出せた編成の、誰も特をしない情報開示です。

・スタダ3
・スロスタ3
・アピールup10
・絆10
打たれ弱い2

思ってた以上に弱い...!
自分の編成では道中火力を出すためにアビリティよりもステータスを優先しているのでこんなもんかなとも思いますが、ステもアビリティもまだまだ詰められるのでダメです。
だらしないPですまない...

打たれ弱いに関しては、きちんとした計算に基づいたものではなくふんわり採用です。
だらしないPですまない... 

使用感については後述します。

 

 

3.実践

立ち回り

理想ムーブについて書きます。
この編成では、ある程度札の切り方を決めています。

 

  • 1~2T目鱗鱗+プロメ)(サンタプロメ

風邪果穂&グローリーバフが乗った鱗鱗で削ります。

鱗鱗とプロメに関しては厳密には順不同ですが、

・ファみみ砲orNT砲を撃つ4T目に全体興味downを解くため
4T目にViルストが撃つ思い出をプロメでカットするため

できれば鱗鱗から先に切りたいです。
バフの鳴き具合で考えるのもアリです。

サンタとプロメを引いた場合は...悪くないですが、
・サンタ→プロメルートでは、4T目のViルスト思い出をカットできるがアンティーカ背水バフが2T目から鳴いてしまう可能性があり、
・プロメ→サンタルートでは、アンティーカ背水バフが2T目から鳴いてしまう可能性を減らしつつファみみ砲NT砲を強化できるが4T目のViルスト思い出をカットできない。
がんじがらめがらめ(情景泥棒)

一長一短なので、気分でいいぞ!

 

  • 3~4T目ファみみ砲 NT砲

アンティーカ背水バフを乗せて殴ります。
どちらから切るかは、バフの鳴き具合と盤面を見て決めますが、凹みがちなDaを進めるため、基本的にはNT砲の火力を出すことを優先します。
銭湯バフ&鱗鱗の遅延解除の関係でファ→≠になることが多いです。

 

  • 5~6T目恋鐘リンク or 思い出

〆です。
リンクを組めそうな時は積極的に鐘たんアピールを切りますが、下手に撃つと火力が出すぎて審査員を帰してしまう可能性もあるので、アピール調整を一考します。

 

実際動かしてみて

以前に別記事で、行動の軸が決められてさえいれば手順を明確に決める必要はないみたいなことを書きましたが、今回は予め手順を踏まえた上で編成を組んだこともあり、少しでも理想ムーブから外れると上手くいかないことが多かったです。
だらしないPですまない...

どうにかして勝利を引き寄せるというよりは自分のやりたいことを押し付ける構築なので仕方ないですね。
まぁ試合中頭を使わなくてよいので、試合消化が楽になると良いように考えています。

VoViDaジェットストリームアタックは爽快感が半端じゃありません。
気持ちいい!

 

 

 

振り返り

鐘たん編成を使用した2シーズンについて書きます。

 

11/30-12/11

1位:Vi 2位:Da 3位:Vo

グレ7
自己最終スコア:140,567pt(262位)
残留ボーダー :159,600pt

f:id:korokoro514:20210112231456j:plain

(特殊ルール)

・審査員がバフ/デバフを付与
 Vo審査員:3ユニット  4ターン毎に2倍ダメージ & Vo10%down[2T]
 Da審査員:全ユニット   毎ターン1倍ダメージ & Da50%up [5T]
 Vi審査員 :全ユニット   毎ターン1倍ダメージ & Vi50%up  [5T]


・審査員体力 Da/Vi     Vo 
  グレ7:5,400,000 3,600,000
  グレ6:4,860,000 3,240,000

グレ7。
完全掌握止まりで降格。

鐘たん登場シーズンです。
思わずウッソだろお前と口に出してしまいそうなほど高い審査員体力。
DaViバフを付与してくれるので実際それほどでもないですが、やはりそれなりに硬いです。
接待ですが負けました。

霧子のカードを何にするか迷走しており、育成してはとっかえひっかえしていたのが良くなかった気がします。
選択肢が多く迷った時は、決め打ちで編成を組み腰を据えて潜った方が経験値が貯まり結果的に上手くいくことが多いと気がするので、反省です。

 

(雑談)

・つぎこめはづき
Pマキシマムはづきさんを鐘たんに1枚、Pはづきさんを≠に4枚、サポはづきさんを芋に2枚と、貯めていたはづきさんをここぞとばかりに消費しました。
気持ちいい...!

・初めての多極
いつかは来ると思い、遊びで多極育成の準備をしてはいたものの所詮遊びだったので慣れておらず、恋鐘の育成にかなり時間を割かれたのも敗因の一つだったと思います。
でも楽しかったからいいや~~~!

・72時間セレチケの闇
年末期限のセレチケで72時間組をスカウトして撃沈しました。
君普通のセレチケより弱いんだね......
返せよ!俺のあさひ!(あめゆき)


 

1/1~1/12

1位:Vi 2位:Vo 3位:Da

グレ7
自己最終スコア:170,677pt(4位)
残留ボーダー :159,246pt

f:id:korokoro514:20210112231526p:plain

(特殊ルール)

・審査員がバフ/デバフを付与
 Vo審査員:3ユニット 毎ターン1倍ダメージ(154))&リアクション回避率10%up [3T]×1付与
 Da審査員:3ユニット 毎ターン1倍ダメージ(154) &リアクション回避率10%up [3T]×1付与
 Vi審査員:全ユニット 毎ターン1倍ダメージ(308)&Vi50%up [3T]×1付与


・審査員体力  Vi     Vo/Da 
  グレ7:5,400,000 3,600,000
  グレ6:4,860,000 3,240,000

グレ7。
ノクチル接待はアルスト接待になるといういつものアレが起きていました。
GRADや新シナリオでノクチルがアルストに追いついた時に起こるであろう「アルストv.s.ノクチル」のバトルを思うと、手に汗を握ってしまいます。

毎回4~5人はマッチングするアルストが撒くリラックス津波&審査員が付けてくる回避バフ&Vi審査員の必中強打の影響で、向かい風なのか追い風なのか分からない状況になっており、めちゃくちゃでした。

f:id:korokoro514:20210113222139p:plain

しかし出ましたフェスマスター!
うぉぉぉぉぉぉアンティーカ最強!!!

展開に恵まれ恋鐘札でリンクを組むことができ、しかもSランクのめぐるを引けていたので倍率も高く、表彰台まであと一歩の場所に立つことができました。

チキってNICEを踏んだため、パフェ取ってたら1位になれたかもしれない悔しいとか思ってましたが、残り1日でノクチルが次元の違うスコアを出して王座に君臨したので逆にスッキリしました。

f:id:korokoro514:20210113222421p:plain

デカすぎんだろ...(スコア差)

この順位は一年前の自分では考えられないことなので、めちゃくちゃ嬉しかったです。

 

・上記シーズンと比べて自編成で変わったこと

 ①グローリーを凸したことでパッシブを使えるようになったので、霧子を鱗鱗採用で固定した
 ②祝唄凛世と3凸アップトゥめぐるをゲットしたことにより、結華の数値が伸びNT砲の火力が上がった
 ③プリプリ走法からシーイズ走法へ切り替え、恋鐘の数値が少し伸びた

この辺りです。
ステータスは100~200伸びるだけでも火力が目に見えて変わるので、やっぱり育成は頑張らなきゃなぁと改めて思いました。

 

・メンタル調整

1700~1900の打たれ弱い0~2枚採用で回していたのですが、上記した通り審査員が付けてくる回避バフ&アルストのリラックス津波が協奏曲(コンチェルト)を奏でており、メンタルが全く削れないことがそれなりにあった一方でそれなりにメン死もしたので、結局メンタル周りに関しては何が正解なのかよく分かりませんでした。

俺たちは雰囲気でぐれへすをやっている...!

結果が出せたのでオーライですが、序盤にサンタ→プロメルートを取った時に2T目からアンティーカ背水バフが暴発しないような調整はしてもいいかなと思いました。

 

 

5.雑談

言いたいこと

振り返りです。こいついつも(ry

このブログで最初に記事を書いたのは昨年の3月上旬でした。
摩美々Ceで初グレ7残留できたのが本当に嬉しく、文字通り飛び跳ねた...というより2ヶ月近く毎日あれこれ考えていた苦労がやっと報われたと胸を撫で下ろしたのを覚えています。
グレフェスに関してはほぼ独学なこともあって、始めたては自由研究みたいなものだったので、そのノリで書いてみたら思った以上に多くの方から反応をいただけて小躍りするなどしていました。
その時に多くの猛者グレフェサーを検知することができ、情報収集網を強化できたので、アレ書いて良かったなぁと思います。

 

思えば去年のちょうど今頃は、グレフェスを本格的にやりたいと触り出したけれども右も左も分からず、毎日???となっていました。
審査員の叩き方も分かりませんでしたし、ワンダーラストの何が強いのかもよく分かりませんでした。
初初しいですね。かわいい。

それからというもの、リンク格差どうにかしろ思い出加速よこせ1/60復刻しろユニボ期間表示詐欺の謝罪しろこらへすメランコリー無効にしろ限定毎日おはガチャで引かせろあのコミュ良かったこのコミュも良かったぞtkymあいしてるなんやかんやと叫び散らしてきましたが、なんだかんだでゲレフェスを楽しめています。

 

ずっと言い続けていますがその理由は、グレフェスが楽しいからです。(進次郎構文)

korokoro514.hatenablog.com

自分が初めてグレ7残留した時の記録です。
楽しんでんなコイツというのが分かると思います。
クッソ長いですが改めて読んでみても我ながら面白いと思うので、時間のある方は是非読んでみて下さい。

 

赤ちゃんレベルの知識からスタートしても一年続けてやってみると、この記事くらい長々と書いたりこのくらいの足跡は残せるようになります。
別にすごいことではないですが、楽しいのでいいだろ~~~と自慢しておきます。

 

どうですか皆さん、グレフェスやりませんか?
何もグレ7に行くことや残留することだけがグレフェスの楽しみ方ではありません。
楽しみ方こそ自分で見つける必要はありますが、一つだけ言えるのは

試行錯誤してフェスマスターを取った時の快感はもうスゴい

ということです。


まだ味わったことのない人は未知なる快感を求めて...
既に味わったことのある人はその瞬間を思い出して...


皆んな、グレフェス、やろう。(届かぬ願い)

 

 

6.終わりの挨拶

はい、ということで、蓋を開けてみたら限定自慢みたいな記事になってしまいました。
自慢させて下さい、おじさんですから(サンドウィッチマン伊達

自分が以前書いたファみみ記事とはうってかわり、なかなか編成難易度が高くなってしまいました。
アンティーカ最強ができるのでとても楽しいです。
全力パンチ、超気持ちいい!......放クラ...?2021年は来るから......
時代はアルストとノクチルですが、少ないアイドルをランキングに乗せるのは快感なので、組めそうな方は是非やってみて下さい。

 

-------------------------- 

 

未だにグレ7常駐民にはなれていませんし、上級者との壁はまだまだ厚いなぁと日々感じますし、今回の結果も運だけマンと言われればそこまでですが、1桁順位でゴールできたことを考えると少しはグレフェスのことが分かってきたのかなと思ったり思わなかったりします。
グレフェスのアクティブ数がよく分かりませんが、人口5万以上いる(いるよね?)中での4位ですよ?すごくね?
すごい!えらい!
でも1位の方がすごいですよね?
俺は弱い...

 

-------------------------- 

 

以前から言っていますがグレフェスは運だけのクソゲーではありません。
やった分だけ成果がきちんと返ってきます。
有効な手を探しながら色々試すのはマジで(多分無知であるほど)楽しいです。
達成感が半端ない。

グレフェスやってない皆んな、グレフェス、やろう。

 


長くなってしまいましたが、ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

 

 

~~~~~

 

アンティーカユーザーの皆様、有識者の皆様

「これ違くね?」「これだから素人は...運だけの春日」「俺はこう思う」「遅延市ね」など、ご意見ご指摘等ありましたら是非お願いします。

よろしくお願いします。